スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ : スポンサー広告

skn_slider更新 ver. 1.01

ダウンロードはこちら

skn_sliderプラグイン(スライダ生成プラグイン)をバージョンアップしました。

以下変更点。
・[setSliderOptions]タグの属性にhitを追加。
"true"を指定すると、ベース画像の透明部分がクリックされたときにも反応するようになります。
見た目が細いベース画像を使ってもイライラせずにクリックできるようにできます。

・[setSliderOptions]タグの属性にmtopを追加。
つまみ画像の表示高さを指定できます。
サイズの違うつまみ画像毎にベース画像のサイズをいじらなくてもよくなります。
後回しでいいやと思ってましたがなかなか便利だった。

・つまみ画像の仕様変更。(通常の状態/ボタンが押された状態/ボタンの上にマウスカーソルがある状態が横に並んだものを指定)
KAGのボタン画像と同じです。
使うとちょっと豪華に見える。

・スライダの動作を一部変更。(changingよりつまみに近い場所がクリックされたらそこまでしかつまみが移動しないようになった)
changingの値が大きいときに、クリック位置を通り越してつまみが動くのに違和感があったので修正。
changingに大きい値を指定すればクリック位置まで一気に移動するスライダになります。

・skn_slider(SKN_SliderManagerForKAG)にvalueChangeHookを追加。
KAGのrightClickHookと似たような仕様に変更しました。
値が変わった時に呼びだされる関数を登録できます。

・スライダ表示レイヤに名前(Layer.name)を付けるようにした。
レイヤ構造ダンプへの対応。
スポンサーサイト

タグ : 吉里吉里 プラグイン

カテゴリ : 雑記

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ

openclose

記事一覧
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。