スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ : スポンサー広告

吉里吉里で256x256のアイコンを設定するメモ

吉里吉里で大きいサイズのアイコンを使ってみます。

■アイコンについて
吉里吉里デフォルトのアイコンはお魚ですが、ゲームごとにアイコンを変更できます。
そのアイコンですが、Windows XPでは48x48サイズまでですがWindows Vistaからは256x256サイズのアイコンも表示できます。

大きいサイズのアイコンも準備するとちょっと豪華に見えるので作ってみてもいいかもしれません。
large_icon_sample.jpg
(吉里吉里のお魚アイコンと256x256のアイコンを並べてみる)


実際にどんなサイズのアイコンを準備すればいいのか、以下のガイドラインの「Size requirements」の項目が参考になります。
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/aa511280.aspx
英語で面倒ですがアプリケーションのアイコンサイズは「256x256, 64x64, 48x48, 32,32, 24x24, 16x16」となっています。
追加で「128x128, 96x96, 64x64, 40x40, 24x24, 22x22, 14x14, 10x10, 8x8」などもアリのようです。
さらに以下のURLを見ると、192x192, 128x128, 96x96, 72x72について実際に使われているゲームがあるようです。
http://green.ribbon.to/~erog/Note017.html


アイコンの色深度については前述のガイドラインで32-bit, 24-bit, 8-bit, 4-bitが言及されています。
余力があれば全て準備しておいたほうがいいのだと思います。


■アイコンファイルを作る
アイコンファイル(.ico)の作り方はここでは説明しません。
自分の場合は以下で配布されている『@icon変換』などで変換しています。
http://www.towofu.net/soft/
アイコンの作り方は検索すれば色々と出てきます。


■アイコンを設定してみる
吉里吉里ではアイコンを設定するのにkrkrconf.exeというツールが付属しています。
しかし使ってみると、サイズの大きいアイコンは設定できません。
icon_error.jpg
(大きいアイコンを設定しようとするとエラー)


ではどうするかですが、exeのアイコン変更ができる他のツールを使えばいいです。
ここではフリーの「Resource Hacker」を使ってみます。

以下からJapanese版をダウンロードします。
http://www.angusj.com/resourcehacker/

zip形式で圧縮されているので、解凍して「ResHacker.exe」を起動します。
メニューの「ファイル」>「開く」からアイコンを変更したいkrkr.exeを選びます。
開いたら「アクション」>「アイコンを置き換える」から作成したアイコンファイルを選び、置き換えます。
「ファイル」>「保存する」で保存すればOKです。
resource_hacker.jpg


あまり検証などしてませんが大丈夫だと思います。
何か問題などあれば教えてください。
スポンサーサイト

タグ : 吉里吉里

カテゴリ : 吉里吉里

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ

openclose

記事一覧
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。