スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ : スポンサー広告

『KAGEXを使わないいくつかの理由』より

KAGEXを使わないいくつかの理由(http://www.geocities.jp/keep_creating/DojinDOC/WhyDontIUseKAGEX.html)
を読んでのコメント。

KAGEXの残念さが良い感じに書かれてる。
以下、じゃあどうしようか、という話。


■理由1:バイナリ配布されていない
ですよねー。
subversionくらい使えよ便利だから、というのが本音だけど使わない人は使わないし。
コミティア合わせでzipにまとめてKAGEX SDKとしてダウンロードできるようにします。

時間ある限りSDKも定期的に更新したいけど……どうなるかな……。



■理由2:十分なドキュメントがない
ですよねー。
現在解説を絶賛執筆中。

KAGEXタグリファレンスは今となっては役立たずなんだよね。
そこに載ってないワールド拡張がKAGEXのメインで、そこのタグの2/3以上は実際使わない。

ブログの解説記事は自分が調べたところから書いていったのでまとまりがない。
一部の機能しか解説してなくて網羅性もないし。
それでも自分が始めたころよりは大分マシなはず。



■理由3:最初に動かすまでの道のりが長い
ですよねー。
envinit.tjsは手書きするものじゃないです。
これ以外にも設定ファイルが結構あるのでちゃんと使おうとすると自動化しないとやってられない。
コミティア版だとenvinit.tjsは一切触らなくて済みます。

スクリプト書き始める前に立ち絵や背景の素材登録が必要で、これがそもそもめんどくさい。
とりあえず素材登録済みですぐ触れる練習用プロジェクトフォルダも準備します。

ところでKAGももうちょっと最初使いやすくしていいんじゃないかと思う。
config.~newのリネームって意味あるの?
それとマクロ保存/BGM再生メディア/メッセージレイヤ表示モードの初期値は変えたほうが……。
ここで無駄に突っかかるのは初心者が必ず通る道になってる気がする。



■理由4:KAGEXじゃないとできない機能がない
製作初心者にプラグイン入れさせるのはハードル高い。
まともな(?)ノベルゲーム作るのにプラグイン何個必要なんだろ。
プラグイン入れずにデフォルトのKAGつかって糞ゲー作るのは誰も幸せにならないし……。
ユーザ的にはむしろKAGEX使ったほうがシステムそろってるので幸せになります。

今まで使ってきた製作者側から見るとKAGそのまま拡張する方が気が楽だとは思う。



■理由5:ユーザが少なく、プラグイン作っても嬉しい人が少ない
これからユーザ増える。かも。
以前よりは確実に増えているように見えます。



■おまけ
KAGEXから見てごった煮的配布場所に無さそうな機能

・名前欄/表情欄の管理
メッセージレイヤなんて触りたくない……。
メッセージレイヤ周りはKAGEXでもまだ微妙な感じで要改造。

・ラインモード
改行、改ページでいちいちタグ入れるのは……。

・自動インデント
カギ括弧内自動インデント。まあこれは無くても?

・汎用の非同期トランジション
改ページで強制的にトランジション停止入れとけばいいんだけど……やっぱり改ページタグ使いたくない。

・自動トランジション
・ボイス/バックボイス再生管理
自分でマクロ組むのかな。。。めんどくさい。。

・アクション機能
KAGEXからaction.tjsとAffineLayer.tjsを持っていって……便利な形にするのは結構大変そう。
time属性1つで手軽に移動とか回転とかができるのが便利でいいんだけども。
モジュール系もすぐに使えて何気に便利。
わざわざアクション定義まですることはめんどくさくて実際ほとんど無いんだよね。

・遅延実行
ボイス合わせでアクションとかによく使ったりします。

・カメラ機能
まあ使わない。いらね。

・動画再生
KAGの動画再生は無駄にめんどくさかった記憶が……。

・炎エフェクト
使い所はかなり限られる。
gfxEffect.dll直接使うのはしんどいので簡単に使えるようになれば。

・ラスターエフェクト
こっちは割りと使いやすいエフェクトな気がする。
layerExRaster.dll直接使いたくない。

・選択肢
seladd/selopt/selact/selectは結構便利だと思う。
マップ選択肢は……使わないなあ……。

・マウスジェスチャ
自分の趣味です。付けてほしい。

・システム画面生成
これは作り中でコミティア間に合いそうにない……。
オプション画面1つ作るだけでスクリプト書きたくない。
メニュー弄ったりキーコンフィグしたりも簡単にならんかなあ。

・マルチディスプレイ対応
確認ダイアログがメインディスプレイの方に出たり、フルスクリーンにするとやっぱり強制的にメインディスプレイ使われたり。
何とかしてほしい。

・その他システム設定とか
ボイス音量1つつけるようとするだけでも各人でマクロか何か作るのかなあ。
ちょっと面倒なところだとボイス速度/エフェクト速度/クイックセーブ/オートモード速度などなど。
あっちは汎用で作ってるからそんな細かいところは各自やれって考え方なんだろうなあ。
まあKAGスクリプトだけでも頑張れば出来てしまうという……しかしめんどくせえ……。

コミティア版KAGEXだとノベルゲーム用に作り方固定してる。
その分効率的に作れるしマクロなんかほとんど使わなくても済むはず。
想定範囲外のことをしようとするとtjs使う必要が出てきて大変なんだけども。

こうしてみると汎用的に作れるのは限られそう。
スポンサーサイト

タグ : 吉里吉里 KAGEX

カテゴリ : KAGEX

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ

openclose

記事一覧
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。