スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ : スポンサー広告

たんすかいさんの『探偵のすすめ~紅の烈風編~』プレーしました。

http://tansukai.com/(たんすかい)
以下、感想。


■総プレー時間3時間くらい。
探偵もの?
ミステリーはあまり知らないのよね。
推理なんて出来る気がしなかった。
適当に答え入力したら、美奈子ちゃんに「がっかりね……」とか言われて悦ぶ。
これ、たぶんそういうゲームじゃない。

主人公の美貴ちゃんが良いキャラしててちょっと笑った。
事件始まったら辛気臭くなってきて、ちょっと魅力すり減ってしまったけども。

あとは探偵どものキャラが強いというか、濃いというか。
シリーズ6作を生き残ってきてるだけあるよね。
そういえば前の5作やってなくても大丈夫だった。

トリックと動機のあたりは、未だによくわかってないかも。

■初のフルボイスということでボイス関連はあちこち問題が。
無音部分のカットをしてたりしてなかったり。
ボイスカット機能(クリックでボイス止まらない機能)は欲しい。

キャラ、場面ごとに録音環境に差あるのは……声優多いもんなあ。
何とかするのはなかなかしんどい。

■歌、ムービー有り
商業はムービーあるのが当たり前で、逆にあんまり見てないんだけど
同人でムービーあるとちょっと良いなと思ってしまう。
オープニング流れたとき、おぉ、とちょっとびっくりしてしまった。

■システムは概ねいい感じ。
メモとかマップとか履歴とか手間かかってる。
キャラ数多くて誰が誰だかわからなくなったりするんだけどメモみればOKで便利。

推理お任せモードや移動画面のヒントなんかがあって、自分みたいなヘタレにも優しい。

このゲーム、17人がペラペラと喋りまくるので、表情欄が実は重要かも。
テキスト見なくても誰のセリフなのかすぐわかる。

あと一歩、研究して頑張ってくれたら嬉しいなあ。
とりあえずAlt+Enterで画面切り替えとボイスカットはすぐ付けられそう。
他にオートモードはクリックで止めないでくれーとかマルチディスプレイ対応してくれーとか、細かいところ!
スポンサーサイト

カテゴリ : 感想文

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ

openclose

記事一覧
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。