スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ : スポンサー広告

たんすかいの勉強会行ってきました

なんと、ノベルゲ関連の勉強会。
かなり希少だと思われ。
KAGEXの講演とかしてきた。
何気に最新の開発環境の具体的な話は初公開だったかも。
最初に参加者を眺めてみると何だか年齢層が高い。
この人たちの前で自分みたいなペーペーの若造が話していいものか、実はプレッシャーだった。

yositaさんの講演を聞きながら、その旧来の開発環境を正してやらねばならぬ、と密かに奮起。
なんだか偉そうですがKAGEXはそれだけ便利(予定)なのです。
吉里吉里/KAGは時代遅れすぎる。


自分のKAGEXの講演は、原稿と練習と本番の内容がごっちゃになって、どれを話したのかわからん。
練習はかなりやりましたが、それでも6割くらいしか話せてない気がする。
まだまだだなー。
慣れるしかないか。

とりあえず初っ端に何かツカミ入れないとだめだわ。
そこをハズしたらアレな感じになりそうだけど、開始から最初に笑い起こる所までガチガチだったもの。

後半のデモはそれなりに出来たはず。
説明はおざなりだったけど見てればわかるし。

コメントアウトとか専門用語使ってた気が。アウチ。

可変ウィンドウサイズごときでスゲーと思われたのが何か意外だった。
サイズ変えられるのは実は便利なんだけど、その便利さが当たり前で麻痺してるのかもしれぬ。

つーかポケットに手入れて喋ってる自分の図が頭に残ってるんだけど何やってんだコイツ。
たぶん本当にやってたっぽい? マジで記憶が曖昧だわ。


懇親会は同人ゲー歴何年とかいう古参兵が酒飲んでわいわいやってた印象。
なんというか、濃ゆい。
全ゲ連とも同人ゲー交流会ともまた違う雰囲気。
おもしろかった。


5/5予定の解説本も喧伝してきて、いよいよ間に合わせなければならない感じになってきた。
かなり頑張らねばやばい。

ところでオリジナルKAGEXと区別する名前はやっぱり必要。
今思いついたのはKAGEXWT(KAGEXWithTools)
うーん、長いしかっこよくない。
1ヶ月あればなんか決まるだろう。


第2回は6月予定とのこと。期待。
スポンサーサイト

カテゴリ : 感想文

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ

openclose

記事一覧
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。