スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ : スポンサー広告

ブログ移転します

ブログを移転します。
新URL : http://www.biscrat.com/blog/

このブログは残しておきますが新しい記事は書きません。
RSSなど購読している方は変更よろしくお願いします。
スポンサーサイト

カテゴリ : 雑記

tjsで循環参照とか

tjsのガベコレは単純な参照カウント方式です。
循環参照があるとメモリリークします。
詳細は参照カウント、循環参照などで検索してください。

tjsを使っていると結構簡単に起きます。
吉里吉里製のゲームをずっと起動していると使用メモリがどんどん増えていったりします。

例えば以下の短いコードでもメモリリークします。
class C {
  var t = new Timer(this);
}
for (var i = 0; i < 10000; ++i)
  var obj = new C();
クラスCとTimerの間で循環参照しているためです。
Cをnewしたら明示的にinvalidateしなければなりません。

タグ : 吉里吉里 TJS

カテゴリ : 雑記

吉里吉里でwindows8対応する話

タイトルは釣りです。吉里吉里は開発版を使いましょう、という話です。

少しでもWindows8を意識するなら安定版(version 2.32 revision 2)を使ってはいけません。
安定版はWindows8が出る前の古すぎるバージョンなので修正されていないバグなどがあります。

最新開発版の吉里吉里はsvnリポジトリからダウンロードできます。
吉里吉里本体(krkr.eXe)なら以下のURLから簡単にダウンロードできます。
https://sv.kikyou.info/svn/kirikiri2/trunk/kirikiri2/bin/win32/

開発版を使う場合はwuvorbis.dllやkrmovie.dllなどのdllも本体に合わせたバージョンを使いましょう。
先ほどのURLからダウンロードできるものを使えばOKです。
「plugin/」の中に入っているものもありますので必要なものをダウンロードしておきましょう。

逆に安定版を使っている場合はリポジトリからダウンロードしても使えない場合があります。
最新のdllプラグインや吉里吉里の機能が使えないのはとっても損ですね。開発版を使いましょう。
好んで安定版を使う理由はありません。

なおKAGの[quake]のバグは現在の安定版/開発版どちらでも発生します。
こちらも待っていれば開発版では修正されるかもしれません。

◆関連記事
windows8でquakeを使うとバグるらしい
吉里吉里安定版と開発版の違いメモ

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里

カテゴリ : 雑記

吉里吉里の署名を一気に付けるメモ2

前回フォルダの中身を一気に署名付けるバッチファイルを作りましたが、微妙に不便なので改良しました。

@echo off
setlocal

if "%~1"=="" goto HELP

set PRIV="%~dp0秘密鍵.txt"
set SIGN="%~dp0krkrsign"

:REPEAT
  if exist "%~f1\" (
    for /R "%~f1" %%I in (*) do %SIGN% -sign "%%I" %PRIV%
  ) else if exist "%~f1" (
    %SIGN% -sign "%~f1" %PRIV%
  )

  if "%~2"=="" goto END
  shift
goto REPEAT

:HELP
  echo 署名を付けるファイルを指定してください。

:END
  endlocal
以上を「署名.bat」として保存しておきます。
同じフォルダには「krkrsign.exe」と、使用する秘密鍵を貼り付けた「秘密鍵.txt」も置いておきます。

あとはファイルを「署名.bat」にドラッグ&ドロップすればすべて署名されます。
フォルダをドロップすれば中身が全て署名されます。
複数ファイルを一気にドロップできるのでなかなか使いやすくなりました。

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里

カテゴリ : 雑記

吉里吉里の署名を一気に付けるメモ

キー・署名ツールを使うとxp3ファイルやdllファイルなどに署名を付けられます。
ファイル破損チェックツールを使うには必須ですが、ファイルが増えると署名を付けるのも面倒なので一気につける方法です。

今回はWindowsのバッチファイルを利用します。



krkrsign.exeがあるのと同じフォルダに、『署名.bat』を新規作成し、テキストエディタで開きます。
開いたら以下の一行をコピペして保存しておきます。
for /R %1 %%I in (*.exe, *.xp3, *.dll, *.tpm) do %~dp0krkrsign -sign "%%I" %~dp0"秘密鍵.txt"

次にkrkrsign.exeを通常通り起動して、公開鍵と秘密鍵を生成します。
生成された秘密鍵の方をコピーして『秘密鍵.txt』を新規作成、コピーした鍵の内容を貼り付けて保存しておきます。
この『秘密鍵.txt』は『署名.bat』と同じフォルダにおいておきます。

あとは署名を付けたいファイルが入ったフォルダを『署名.bat』にドラッグ&ドロップするだけです。
『秘密鍵.txt』に書かれた秘密鍵を利用して、ドロップされたフォルダ内のファイルに署名が付けられます。
ただし、署名が付けられるのは拡張子がexe, xp3, dll, tpmのファイルのみになります。



ファイルが破損することは滅多にありませんが、皆無ではなくたまにあります。
インストールしたのに動かない、というときには必要になるので、ファイル破損チェックツールと署名はしっかりゲームに同梱しておくことをオススメします。

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里

カテゴリ : 雑記

KAGParserExb.dll更新。属性名マクロ

KAGParserExb.dllを更新しました。
新しく属性名マクロが追加されています。

属性名マクロでは属性名の別名が登録できます。
例えば以下のようになります。
; "t"を"time"の別名として定義
@amacro name=t target=time
; @wait time=1000と同じ
@wait t=1000
よく使う属性が簡単に書けるようになったりします。
上手く使えば便利かもしれません。

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里

カテゴリ : 雑記

KAGParserExb.dll更新 ver. 1.01

KAGParser拡張プラグイン KAGParserExb.dllを更新しました。

・開発版の吉里吉里でしか正常に動かなかったので、安定版の吉里吉里(2.32 rev.2)でも動作するdllを追加しました。
開発版を使うのがおすすめですが、どうしても安定版を使いたい人は使ってください。
最新開発版の吉里吉里は以下のURLから入手できます。
https://sv.kikyou.info/svn/kirikiri2/trunk/kirikiri2/bin/win32/

・パラメータマクロ使用時の注意が追加されています。
詳細は同梱の「使い方.txt」に書かれていますが、MainWindow.tjsを一部書き換える必要があります。

続きを閉じる▲

カテゴリ : 雑記

skn_MouseGesture更新 ver. 1.03

ダウンロードはこちら
skn_MouseGestureプラグインをバージョンアップしました。

以下変更点。

・バグフィックス。
・8方向マウスジェスチャに対応。
それに伴い、ジェスチャの種類が LURD から 12346789 になります。
・mousegesture タグに属性追加。
type 属性で4方向ジェスチャか8方向ジェスチャかを指定できます。
limit 属性でジェスチャの最大連続入力数を指定できます。

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里 KAGEX プラグイン

カテゴリ : 雑記

TMリザルト集計機

ver.1.00 ダウンロード
TankMasterのリザルトの記録/解析をするアプリです。
※吉里吉里には欠片も関係ありません。

欲しい人はどうぞ。
使い方とか質問とかその他は sakano まで。

起動には Microsoft .NET Framework 4 Client Profile が必要です。
動かなかったらインストールしてきてください。

タグ : TMC

カテゴリ : 雑記

skn_MouseGesture更新 ver. 1.02

ダウンロードはこちら
skn_MouseGestureプラグインをバージョンアップしました。

以下変更点。

・バグフィックス
・unknownGestureの仕様変更
呼び出される条件が変更されます。
※ジェスチャが登録されていても、kag.inStable が false だったり、ジェスチャが有効でなかった為に処理されなかった時にも呼び出されるようになります。
それに伴って引数も追加されます。(enabled : マウスジェスチャが有効か)

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里 KAGEX プラグイン

カテゴリ : 雑記

skn_MouseGesture更新 ver. 1.01

ダウンロードはこちら

skn_MouseGestureプラグインをバージョンアップしました。

以下変更点。

・KAGEX用のラッパクラスを同梱
TJSを使わずとも[rclick]と同じようにタグから制御できるようになります。
右クリック動作との共存、栞への保存などが自動的に行われます。

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里 KAGEX プラグイン

カテゴリ : 雑記

skn_ActionEx更新 ver. 1.03

ダウンロードはこちら

skn_ActionExプラグインをバージョンアップしました。

バグフィックス版です。機能的には変更ありません。

タグ : 吉里吉里 プラグイン

カテゴリ : 雑記

skn_ActionEx更新 ver. 1.01

ダウンロードはこちら

skn_ActionExプラグインをバージョンアップしました。

以下変更点。
・スキップ機能を追加しました。
TJSで使う用です。単体ではあまり意味はありません。

タグ : 吉里吉里 プラグイン

カテゴリ : 雑記

skn_slider更新 ver. 1.05

ダウンロードはこちら

skn_sliderプラグイン(スライダ生成プラグイン)をバージョンアップしました。

以下変更点。

・[setSliderOptions]タグの属性にcursor, curchangingを追加。(カーソルキー対応。)
cursor属性にtrueを指定するとカーソルキー入力をうけつけるようになりました。

・ドラッグ時のつまみ移動が自然な感じに。
ドラッグ開始時のクリック位置に関係なくつまみを移動させていたのでつまみ画像が大きいとちょっと変な感じに
なってました。

・mleftを設定したときに値がおかしくなっていたのを修正。
たぶん直った。

続きを閉じる▲

タグ : 吉里吉里 プラグイン

カテゴリ : 雑記

skn_SystemShowing更新 ver. 1.01

ダウンロードはこちら

skn_SystemShowingプラグイン(システム表示プラグイン)をバージョンアップしました。

ver1.01の変更点
・設定項目にabsolute追加。
・KAGEX版公開。
・バグフィックス。

タグ : 吉里吉里 プラグイン KAG KAGEX TJS

カテゴリ : 雑記

最新記事
カテゴリ

openclose

記事一覧
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。